第66回富山県理容競技大会開催

3月25日(月)、県理容競技大会が県理容美容専門学校に於いて開催され、4部門に20名の

選手が出場、熱い戦いを繰り広げました。

開会式では組合顧問の田畑裕明衆議院議員からご祝辞と選手への激励のお言葉を頂きました。

黒部支部の吉澤隆選手が力強く選手宣誓を行い、決戦の火蓋が切られました。

競技は2回戦に分けて行われ、10名の審査員が厳正に審査にあたりました。

選手は日頃の練習の成果を存分に発揮すべく真剣な表情でした。特に第1〜3部門の選手は

6月に行われる東海北陸大会の出場権がかかっており、モデルさんと一体となって臨んでいま

した。

表彰式では入賞者の名前が呼ばれるごとに大きな歓声と拍手が起こり、第2部門で優勝した

牧野泰洋選手が最優秀県知事賞の栄光に輝きました。

当日は青年部、女性部をはじめ、大会運営にご協力頂いた役員の方には早朝より本当に

お疲れ様でした。

最優秀賞に牧野泰洋選手(高岡支部)

【 競技成績 】

モデル部門●

第1部門 クラシカルカット・ファッションカテゴリー

優勝 前川 健斗(黒部支部)

2位 上埜 僚太 (高岡支部)

第2部門 レディスカット・モードカテゴリー

優勝 牧野 泰洋 (高岡支部)

第3部門 JIG

優勝 吉澤 隆 (黒部支部)

2位  山岸 聖典 (富山支部)

3位   花田 峻 (富山支部)

第4部門 ファッションヘアー

出場者 なし

ウイッグ部門 (学生)●

  第5部門 メンズフリースタイル

優勝 澤井 彩夏

2位  佐生 大

3位  米沢 壮績

敢闘賞 四十物 航平

〃  岡本 健将

〃  桶谷 怜児

第69回全国理容競技大会

第65回東海北陸理容競技大会

第70回 富山県理容競技大会開催 最優秀県...

第70回 富山県理容競技大会開催のお知らせ

ページの先頭へ戻る