第61回東海北陸理容競技大会

第2部門牧野泰洋選手・第3部門吉澤隆選手が優勝!!

6月17日(月)石川県白山市「グランドホテル松任」において、

第61回東海北陸理容競技大会が開催され、6県から計38名の代表選手が

腕を競い熱戦を繰り広げました。

富山県からは選手団長に松野宗樹教育部長が務め、第1部門に前川健斗、上埜僚太

第2部門に牧野泰洋、第3部門には吉澤隆、山岸聖典、花田峻、白惣友朗

7名の選手が出場しました。

選手の皆、これまで積み上げてきた練習の成果を最後の残り1秒まで諦める事なく、真剣な

表情で競技に挑んでいました。

結果は昨年の全国大会富山大会でも入賞した吉澤、牧野両選手は安定した力を発揮し見事

優勝の栄冠に輝き、さらに吉澤選手は大会2連覇という偉業の成し遂げました。

山岸選手は自己最高の第3位に、また前川選手は初出場ながらも敢闘賞と、県勢選手は今年も

大健闘した大会となりました。

●第2部門 優勝●

牧野 泰洋選手            表彰台でガッツポーズ!

●第3部門 優勝●

吉澤 隆選手            モデルと喜び合う吉澤選手

第1部門敢闘賞 前川 健斗選手       第3部門3位 山岸 聖典選手

花田 峻選手        白惣 友朗選手      上埜 僚太選手

第65回東海北陸理容競技大会

第70回 富山県理容競技大会開催 最優秀県...

第70回 富山県理容競技大会開催のお知らせ

第64回東海北陸理容競技大会開催

ページの先頭へ戻る