県組合主催 活性化セミナー開催!

木下 裕章氏 「トレンドの必要性」

台風18号が接近した10月6日、マリエ富山オルビスにて昨年に引き続き全理連中央講師木下裕章氏によるセミナーが開催され、約200名の受講者で会場は超満員となりました。

まずはじめに講義がありました。「”トレンドとは”流行りなどという単純なものではない。情報をどう読み取るか、予測未来を考え抜く思考力が必要。デザインを予想することではなく、近い未来がどのような環境になるかを予測。それができれば答えを想像(イメージ)のできる!人の価値観は変化し時代は進歩する。成功の原点は情報の予測から始まる!」と教えて頂きました。

後半は技術の披露がありました。男性モデルではパーマを施したツーブロックスタイルで都会的な感じに。女性モデルは前髪のカットから仕上げていき、最後はアイロンでゆるくカールをつけて可愛い感じに仕上がりました。先生はカットの前のブロッキングがとにかく大事であること、お客様に合うスタイル、合わないスタイルを教えてあげることも大切であると話され、約3時間に及ぶセミナーでしたがたくさんの大事なことを呼び掛けられました。

富山県理容組合主催セミナーのご案内

BBシェービングマイスター認定講座開催

チャンピオンセミナー開催

県組合主催セミナー開催

ページの先頭へ戻る