第69回富山県理容競技大会開催

最優秀県知事賞に前川健斗選手(第3部門 黒部支部)

第69回富山県理容競技大会が3月28日、県理美容専門学校で開かれ、理容科学生10名を含む27名が日頃の練習の成果を競い合いました。開会式ではお祝いに駆けつけて下さった宮腰衆議院議員から「選手の皆さんがんばってください!」と激励を頂き、富山支部の長谷川選手の選手宣誓で熱戦の火蓋が切られました。

若手選手が極端に減少傾向にある昨今、業界の未来を担う学生たちの存在がとても頼もしく、大会をおおいに盛り上げてくれました。また、昨年から引き続き行われた”ゴールデンシザース部門”(40歳以上)には最年長62歳の松野宗樹選手(黒部支部)をはじめ11名の参加があり、熟練された仕事ぶりとパフォーマンスでベテランの底力を見せつけました。

最優秀県知事賞には前川健斗選手。また、第1〜3部門の上位2名には6月14日に三重県津市で開催される東海北陸大会への出場権が与えられます。

◇選手宣誓◇ 長谷川選手

【第一部門】 クラシカルカット・ファッションカテゴリー

優勝 桶谷選手 (高岡支部)

上野選手 (高岡支部)

【第2部門】 トレンドカット・オン・レディス

優勝 亀岡選手(高岡支部)

【第3部門】  トレンドカット・オン・メンズ”XYcode-e”

優勝 前川選手(黒部支部)

2位 長谷川選手(富山支部)

花田選手(富山支部)

【第5部門】クラシカルバック・ドライヤー仕上げ(学生に限る)

優勝 笹岡選手

2位  河西選手

3位 蔵本選手

敢闘賞 濱川選手、稲垣選手、田所選手

【第6部門】ゴールデンシザース部門

優勝 竹部選手(富山支部)

2位  吉田選手(富山支部)

3位 梧桐選手(福野支部)

敢闘賞 十松選手(立山支部)、稲垣選手(高岡支部)、清水選手(富山支部)

第70回 富山県理容競技大会開催 最優秀県...

第70回 富山県理容競技大会開催のお知らせ

第64回東海北陸理容競技大会開催

第69回富山県理容競技大会開催のお知らせ

ページの先頭へ戻る