東海北陸理容競技大会県選手選考会

6月に石川県金沢市で開かれる第67回東海北陸理容競技大会に向けての県選手選考会が、3月25日、県理容美容専門学校で行われ、学生4人を含む9人が腕を競いました。
開会式では竹部健次理事長の挨拶後、石動支部の王畑清孝選手の力強い選手宣誓で熱戦の火蓋が切られました。
ここ数年の選手数の減少により昨年から「競技大会」から「選考会」に名称を変えて、今までより簡素な形式で行われましたが、選手らは日頃の練習の成果を発揮すべく最後の一秒まで真剣な表情で挑み、会場は終始熱気に包まれました。
昨年の全国大会では花田峻(富山支部)さんが第2部門マネキンモデルで3位という輝かしい成績をおさめました。今年の選手もさらに技術を研鑽し全国大会の表彰台を目指して頑張ってもらいたいものです。
結果は以下の通りです。
【第1部門】Barber Style
優勝 王畑清孝(石動支部)
【第2部門】レディスカット・パーマスタイル「Tlish」
優勝 前田崇至(高岡支部)
【第3部門】メンズカット・パーマスタイル
優勝 長谷川洋(富山支部)
【学生部門】クラシカルバック・ドライヤー仕上げ
優勝 恒川媛音
2位  川原大聖
第67回東海北陸理容競技大会への出場選手は上記入賞選手の他に第1部門米沢壮績(高岡支部)、第3部門桶谷怜児(高岡支部)の2選手が選ばれました。

2019年度東海北陸理容競技大会富山県選手...

第70回全国理容競技大会 

第66回東海北陸理容競技大会

平成30年度 東海北陸理容競技大会 富山県...

ページの先頭へ戻る